【簡単にわかる】ブログの書き方 その4 本文テンプレート【型が重要】

ブログ初心者

「ブログの記事の書き方の基本が知りたいなあ・・・」

「ブログの文章のテンプレート欲しいなあ・・・」

 

こうした悩みをお持ちではありませんか?

今回紹介するテンプレートを利用すれば簡単にブログ記事が書けるようになります

僕自身、全然文章の書き方がわからないので、今回の記事はマナブログさんなどを参考にして自分なりに内容を理解してまとめました

それでは、早速どうぞ

ブログの構造の全体図

ブログ記事はこうした構造にするのがいいでしょう

パートを分けることで、読者の読む負担を減らし、最後まで読んでもらいやすくなります

この構造を基本的に守り、必要に応じて、省略したり、付け加えたりしていくといいと思います

それぞれのパートの役割


タイトル

読者をブログ記事へと誘導

導入

読者にブログ記事を読むメリットを理解してもらい、本文へ誘導

本文

問題の内容を詳しく説明し、まとめへ誘導

まとめ

本文をまとめ、CTAへ誘導

補足
※CTA(コールトゥアクション。読者の行動を促す←ツイッター・メルマガ・関連記事・関連商品などへ誘導)
 

関連記事

各パートのテンプレート

テンプレートの目的とは

テンプレートを利用すると読みやすい文章が作れるし、効率的に文章を書けます

なんとなく文章を書いてしまうと、ぼんやりした何が言いたいかわからない文章が出来上がってしまう

だから、最初のうちはテンプレートを利用して本文を書いてみることをおすすめします

以下では、各パートのテンプレートと具体的な文章をサクッと紹介していきます

ブログの書き方:導入文のテンプレート


1.悩みや疑問(どうすれば~)
痩せたいけど食事制限つらいしなあ・・・

2.結論(~です。~ます。~だ。)
食事制限しなくても筋トレすれば太りにくい体になる

3. 根拠(信頼性の担保。なぜなら実際に~)
なぜなら~大学の論文で科学的に証明されています

4.本文へ誘導(この記事を読むことで~)
以下を読むと最短で筋肉をつけて太りにくい体を手に入れる方法がわかります

ブログの書き方:本文のテンプレート

1.結論(~です。~ます。~だ。)
ダイエットするには筋トレしたほうがいい

2.理由(なぜなら~)
なぜなら筋トレすることで、基礎代謝があがり、太りにくい体質に変わる

3.具体例(具体的にいうと~)
~大学の実験では、~のほうが太りにくいというデータが出ている

4.反論(でも~)
筋トレするのにトレーニングジムに行くのが面倒なんだけど・・・

5.理解(たしかに~だけど、~です)
たしかに、ジム行くのは面倒ですが、自宅でも筋トレはできますよ

6.再結論(繰り返しになりますが、)
繰り返しになりますが、ダイエットするには筋トレがおすすめ

ブログの書き方:まとめのテンプレート

1.本文のまとめ(本記事では~)
本記事では見出し1~3について解説しました

2.悩みや疑問の解決(本記事を参考に~)
本記事を参考に筋トレしてもらえれば必ず太りにくい体をつくれますので試してみてください

3.CTA(各SNS、関連記事、関連商品などへ誘導)(この記事が参考になったら~)
この記事が参考になったらSNSでも色々有益な情報などを発信してますのでフォローお願いします

 

ここまでテンプレートと具体例を紹介してきました

本記事で、文章の書き方の記事が4本投稿できました

前回までの記事をまだ読まれていない方はぜひ読んで見てください

記事の書き方の手順を一から説明してますので、

順番に読んでいただければ本記事の内容の理解も深まると思います

番外編:テンプレートを使うと味気ない文章になってします・・・

 

結論を言うとテンプレートを使うことで、味気ない文章になっても型は守るべきです

まずはターゲットに伝えたいことを伝えられる文章力を身につけることが最善です

個性は自然に出てくるものなのでオリジナリティーを求める必要はありません

 

さらに一つだけ文章を書く時に心掛けたほうがいいことを挙げると

なるべくわかりやすく・簡潔に読み手に伝えることを意識することが重要です

 

僕は正直、文章の多い記事は好きではないです・・・

文章ばかりのページを見たらすぐにそのページを閉じたり、目次を見て気になるところだけジャンプして見るようにしてます

繰り返しになりますが、テンプレートを利用して文章を沢山書いて基礎をまずは身につけましょう

 

基礎が身につくとオリジナリティーは自然と出てくると先ほど言ったけど

下記の人気ブログのサイトの文章を読むと、どのサイトも味があって、簡潔に伝わる文章で記事が作られています

この中では第5位のクロネコ屋さんの超ブログ術の文章は本当に何とも表現できない凄みを文章から感じます

読者に響いて、刺さるように文章が書かれている気がします(多くのテクニックが使われていると思いますが、今の僕にはハイレベルです・・・レベルアップしていきます!)

訓練した先にはこうした文章が書けるようになるといいですね

 

まとめ

 

本記事では

記事の全体構造

・各パートの役割

・導入のテンプレ

・本文のテンプレ

・まとめのテンプレ

について解説しました

 

ブログの文章の書き方については、これで理解できたと思います

最後に3つだけ意識しておいて欲しいことを言って終わりにします

・この記事を通して誰に何をどうやって伝えたいかを決めることが大事

簡潔で、読みやすく、わかりやすい、悩みが解決する文章かどうか確認する

型を理解→記事を書く→基礎を身につける、この手順を繰り返す

以上です

次回以降で、文章の書き方でまだ解説が出来ていないこと(魅力的な見出しやタイトルなど)を解説していきます

ツイッターではブログ運営上の悩みをメインでツイートしてます

良かったらフォローいただければありがたいです

本記事を書くにあたって参考にしたページ

P.S.

今回の記事も完全にブログの文章の書き方がわからない自分へ向けて書いてます

将来、困ったときにこのページを見ながら記事を作るというのが本記事を作った最大の目的です

このページは記事を書く時に参照するための参考書(道具)のつもりで書いています