【初心者の方へ】時間がないならブログ毎日更新は不要【断言】

こんにちは。こうじ(@kkoky77)です

「ブログ毎日更新って本当にすべきなの?」

「ブログ毎日更新やってみたけど時間的に無理・・・」

こうしたことでお悩みではありませんか?

ブログの毎日更新って本当に大変ですよね・・・

僕自身は120日運営してきていますが、その中で1週間だけ毎日更新したことがあります

本記事では

・ブログ毎日更新のメリットとデメリット
・ブログ毎日更新したほうがいい人としなくていい人
・ブログ毎日更新のコツ
・ブログ毎日更新の体験談

以上について解説していきます

毎日更新について疑問が解けて、毎日更新すべきかどうか方針が決められると思います

ブログ毎日更新のメリット

メリット1:文章を書くことに早く慣れる

毎日更新すると、文章を書くのが当たり前になります

もっとわかりやすく言うと、文章を書くことに対する抵抗感がなくなり「息を吸う=文章を書く」ような感覚になる

1記事書くのに10時間かかっていたものが段々短縮されて4時間くらいでかけるようになるんです

繰り返しになりますが、毎日更新することで文章を書くスピードも上がり、苦手意識も消えていくでしょう

メリット2:コンテンツが充実するのが早い

毎日更新すれば、コンテンツが充実していくスピードが速いです

ただ、ゴミ記事を量産してもコンテンツが充実したことにはなりません(むしろ、マイナスです・・・)

毎日更新出来る人は、ぜひやったほうがいいでしょう

メリット3:毎日更新というブランド・権威性を手に入れられる

毎日更新というのは続ければ続けるほど凄い人というイメージを植え付けることが出来ます

毎日更新というのは想像以上にハードルが高いんですよね

ブログ記事1本作成するのに相当の労力が必要となります

ブログ毎日更新している人はそれだけで称賛されることが多いです(ただし、良質な記事を毎日更新している場合に限ります)

ブログ毎日更新のデメリット

デメリット1:時間的な余裕がなくなる

これは、見出しの通りです

毎日更新は、初心者や時間的な余裕のない社会人には相当難易度が高い

1本のブログ記事作成するのに相当な手間がかかります

1.キーワード選定

2.決めたキーワードで検索して1ページ目のサイトをチェック

3.記事構成作成

4.目次作成

5.本文作成

6.記事の装飾

7.アイキャッチ画像の収集

8.記事タイトル作成

最低でも上記の8つ以上の手順で記事を作成します

ですので、ブログ毎日更新していると、時間的な余裕がなくなり、他のすべきことができなくなります…

【もう迷わない】ブログで使えるフリー画像サイト5選【これでOK】

デメリット2:毎日更新することが目的になってしまい、思考停止する

毎日更新することは結構だけど、それが目的になってしまうようではよろしくありません

ほとんどの人のブログ記事を書く目的は、アクセスと収益でしょう

毎日更新すれば、アクセス数と収益が勝手についてくるという誤った認識だと当然そうした結果は得られません

思考停止するのは、他の事を考える余裕がなくなるくらい、時間に余裕が無い・難易度が高いからです

繰り返しですが、あくまで毎日更新は、アクセスアップや収益拡大の1つの手段にすぎません

ブログ毎日更新したほうがいい人・しなくていい人

ブログ毎日更新したほうがいい人

時間の余裕がある人は、毎日更新したほうがいいです

毎日更新のメリットが得られるから

また、時間に余裕があれば、質の高い記事かつ毎日更新が可能となります

以上の理由から、時間的な余裕があるなら毎日更新を強く勧めます

ブログ毎日更新しなくていい人

時間の余裕がない初心者・社会人は毎日更新はしなくていいでしょう

時間に余裕が無いので、毎日更新することは、デメリットの面が強いです

つまり、ゴミ記事の量産・毎日更新自体が目的になりがち

キーワードに合致した渾身の記事を書くことを重視して、いったんは、毎日更新という手段は捨て去りましょう

ブログ毎日更新のコツ

コツ1:ペルソナ設定

毎日更新できなくなる要因は、いくら記事を書いてもアクセスが増えず、やる気がなくなるから

アクセスが増えないのは、記事の質に共感が集まっていないのが大きな要因の一つでしょう

共感を集めるにはペルソナを設定して、その1人の人へ向けて記事を書くようにするといいです

ターゲットは狭くしたほうがピンポイントで伝えたいことが伝わり共感を呼びやすくなります

具体例を出すと

「誰にでも効く筋トレ」

「30代運動嫌いなあなたにおすすめの筋トレはこれだ!」

上記の例だと後者のほうがよりピンポイントで内容が伝わってきますよね

ですので、記事を書く時は共感してもらえるよう必ずペルソナを設定してターゲットを狭くしましょう

【簡単にわかる】ブログの書き方 その3 ブログ記事の構成【自分を救う記事を書くことが大事】

コツ2:キーワード

毎日更新するには、常にネタを探して記事を書く必要があります

そこで、キーワードを利用して記事を書けば、ネタに困らなくなるでしょう

さらに、キーワードと読者の悩みが合致すれば、有益な記事となりグーグルにも評価され、アクセスアップも望めます

繰り返すと、キーワードを決めて記事を書くことも毎日更新するには重要です

【簡単にわかる】ブログの書き方 その2【キーワード選定】

補足:(体験談)1週間毎日更新してみた

 

以前、僕は1週間だけ毎日更新したことがあるんですが、上記に挙げたメリットとデメリットを味わいました

会社から帰宅後、毎日記事を更新していたのですが、その時は毎日深夜1時か2時に投稿完了でした

睡眠時間を削って無理して毎日更新してました

結果、どうなったかというと、睡眠不足で意識がもうろうとしながら記事を書いたため

低品質なゴミ記事の量産になりました

また、睡眠不足だと思考力も低下し記事作成の効率が大幅ダウンしました

こうした経験もあるので、時間的な余裕がない人は絶対に毎日更新はおすすめしません

逆に、時間的な余裕がないけど、高品質な記事を短時間で書ける人なら、ぜひ毎日更新にチャレンジしてほしいです

自己紹介

まとめ:ブログ毎日更新は無理してまでしなくていい

本記事では

・ブログ毎日更新のメリットとデメリット
・ブログ毎日更新したほうがいい人としなくていい人
・ブログ毎日更新のコツ
・ブログ毎日更新の体験談

以上について解説しました

毎日更新について疑問が解けて、毎日更新すべきかどうか方針が決められたと思います

ツイッターでも色々つぶやいてますので、気になる方はフォローいただければ有難いです

では、また